2014.05.21 Wednesday 13:16

2014年5月出産の方より

不妊の原因とされていたもの
さくらんぼ 子宮筋腫、チョコレートのう胞、冷え

和漢堂で漢方薬を飲む前に試した治療法
さくらんぼ タイミング療法、人工受精

和漢堂で漢方薬を飲むきっかけ
さくらんぼ 漢方薬に関心があり、インターネットで和漢堂を見つけたから。
実績もあるので飲んでみようと思った。

漢方薬の味はいかがでしたか
さくらんぼ 抵抗なく飲めた。香りもよいし嫌ではない。

漢方薬を飲み始めてから、体調の変化はありましたか
さくらんぼ 体が温まった。基礎体温が整ってきた。

漢方薬を飲んでどのくらいの期間で妊娠しましたか
さくらんぼ 10ヶ月

不妊治療中の方にメッセージ
さくらんぼ 結婚が遅かったので、半年で妊娠しなければ病院へ行こうと思っていた所、子宮筋腫とチョコレートのう胞が見つかり、
すぐに手術した事が子供ができにくい体になってしまった気がします。
ここで漢方や東洋医学で治していれば違ったのかもしれません。
(西洋医学を否定している訳ではないですが、基礎体温や卵胞の大きさ、年齢など外的なことで判断する治療に疲れました。)

自分でできる事をやってみようと思い、漢方薬をメインに鍼灸院に通ったり、冷えとり健康法を並行していました。
なるべくストレスをためない様に過ごすことを心がけ夫婦仲良くすることが大事だと痛感しています。
和漢堂の方も親身に話を聞いてくれて本当に支えられ助けられました。
そんな中で思いがけず妊娠したことに喜びと驚きは今でも忘れられません。

もっと早く漢方を飲んでいれば・・・と思いましたが、ここまでくるのに自分の体と向き合い、大事にすることの大切さを知れたことは貴重だと思いました。
漢方は私の生活の一部になっているので産後も又お世話になっています。
体の一部を治すのでなく体全体を治していく為には漢方はかかせないです。
この先も又飲み続けていこうと思います。

 
  • - | - | - | - |

 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.