2016.03.01 Tuesday 10:48

三月

三月になりました。
春休みシーズンですね。
新学期にはいり、学校で年間計画表が配られると
和漢堂では夜尿症のご相談が増えてきます。
修学旅行などの宿泊行事までになんとかしたい
というご相談ですね。

四月頃に飲みはじめて、五月、六月までに治すというのは
難しいです。

それでもやはり、始めるということ自体が
時期に関係なく大切です。

夜尿症のお子さんには、鼻炎そのほかの症状が
ある子も多いので、同時に改善していくチャンスです。




今週のお花は
桃と菜の花と麦とアルストロメリアです。
麦は写真では分かりにくいかもしれません。


2016/3/1

小麦は漢方の生薬として使われます。
ショウバクと呼びます。
安静薬などに使われます

ショウバクを水にいれると、
未成熟でやせた粒は水面に浮いてきます。
その浮いてきたものだけを集めたものは
浮小麦(フショウバク)といって
また少し違うものとなります。

大麦の発芽したものも使います
生薬名は麦芽(バクガ)
健胃作用、消化作用があります。
 
  • - | - | - | - |

 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.